2008年1月5日(土)
来る年
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

今年は2008年です。つまり閏年ですね。
夏季オリンピックがある年は閏年。または4で割り切れる年が閏年だと思っている人がほとんどでしょう。
閏年には定義があって、
1.西暦年が4で割り切れる年は閏年とする。
2.西暦年が4で割り切れる年でも、100で割り切れる年は閏年としない。
3.西暦年が4で割り切れ、100でも割り切れる年でも400で割り切れる年は閏年とする。
となっているみたいです。

閏年で一年を365日から366日にする理由は、知っている人もいると思いますが、地球が太陽の周りを一周するのにかかる日数が実は365日ではなく365.2422日だからなのです。 1年で0.2422日の誤差なので、4年で0.9688日の誤差がでます。この誤差を補正するため、4年に1回だけ1年を閏年の366日とします。それでも−0.0312日(年平均−0.0078日)の誤差がでます。−0.0078日の誤差は400年で−3.12日の誤差になるため、400年の間に3回だけ閏年でない平年を作ることにします。
これが閏年の計算根拠です。それでも−0.12日(年平均−0.0003日)の誤差がでてしまいます。この誤差が西暦4882年(グレゴリウス暦1582年施行+3300年後)には1日の誤差になりますが、この1日の誤差については、49世紀までに人類がなんとかするのでしょう。

『西暦年が4で割り切れる年でも、100で割り切れる年は閏年としない。』次にこれに当てはまる年は2100年。長生きをしていれば体験できるかもしれません。

ところで、どうして2月に閏年の1日を加えるのでしょう。また、なぜ2月は28日(閏年は29日)までしかないのでしょう?これを語ると文章が長くなるので気になる人は自分で調べてください。簡単に言うと古代ローマ人の自分勝手さと帳尻合わせです。

今年は北京で夏季オリンピックがあります。2008年8月8日〜24日の17日間行われる予定で、いろいろなスポーツが見られるので楽しみではあります。
アーチェリーも競技種目ではありますが、日本ではあまり放送されない傾向だったので、今年は放送して欲しいものです。
前回の2004年のオリンピックでは開催地がアテネだったので、時差の影響で放送があまり見れなかったのですが、今年は北京(時差−1時間)なので、結構見れると思います。

2008年も楽しく過ごせたらいいです。


初心忘れるべからず 原

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO