2008年3月14日(金)
新高知駅誕生
日増しに温かくなってきて、季節はもうすっかり春です。
春と言えば、出会いと別れの季節です。
入学式、卒業式はもちろんですが、ここ高知には、もう一つ大きな出会いと別れが訪れています。
去る2008年2月26日の、新駅舎の完成による、新高知駅の誕生です。
新駅舎には、旧駅舎とうって変わって、
「自動改札機」「エレベーター」「バリアフリー設備」等が整っていて、充実した駅舎になっています。
(JR四国ホームページ  【高知新駅舎の開業について】  より)

新駅舎は、旧駅舎と比べると、雰囲気も全然違うため、県内在住者はもちろん、
以前までに高知に住んでいた方にとっては、驚かれることと思います。
思い入れのある旧駅舎に“さよなら”を告げ、新駅舎に“こんにちは”と歓迎の挨拶で迎え入れます。

また、駅とは「旅立ち」と「出会い」の交差する場所でもあります。


様々な思いを乗せ、新しい高知駅は未来へと続いて行くのでしょう、…。


古田

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO